今一番気になるタブレットは?

今、タブレット端末で一番の話題は、microsoftのSurface Pro 3だと思います。
12インチディスプレイながら重さ800gと軽量なうえ、最上位機種になると、Core i7、メモリ8GB、ストレージ512GBと、同じクラスのノートPCのスペックを凌駕しつつ、価格は、スペックを考えると割安、という、microsoftの宣伝文句にある、ノートPCの代わりになるタブレット、というのは伊達ではないと思います。

 

 

実は、私が使用しているモバイルPCは、windowsXPのうえ、CPUがatomという非力なものを搭載していて非常に使いにくく、モバイル端末をさがしていたですが、そこにこのSurface Pro 3発売のニュースが飛び込んできましたので、個人的にはとてもほしい商品です。

 

 

ただ、防水処置がついていないなど、モバイルとしては、Androidタブレットなどに劣る点もあるので、色々検討してみたいと思います。
microsoftのハードの商品は、あまり外れがない印象ですが、ソフトは、初回出荷時は色々と物議をかもす場合が多いので、今回もその点は少し心配です。

 

 

しかし、中堅スペックのCore i5、メモリ8GB、ストレージ256GBモデルが13万9800円とかなりお手ごろな値段になっていますので、この辺りを購入するかもしれません。

 

 

7月17日の発売で、各家電量販店でも販売されています。
みんなipadに飛びついてしまいますが、他にも結構いいタブレットってあるんですよね。アップルというブランドにこだわらなければ選択肢はたくさんあります。

 

 

新しいタブレットでwimaxを使う日が待ち遠しいです。