WiMAXプロバイダーの比較!1番良かったのはココでした

え??
wimaxってキャンペーンによって料金が違うの??
安いほうがいいなぁ・・・。

 

 

ちょっと待って下さい。
料金が格安だったらお得というわけではありません。

 

 

wimaxを申し込むとゲームきには気をつけておきたいことがあります。

 

 

  1. 1年契約なのか2年契約なのか?
  2. キャッシュバックの金額はいくらなのか?

 

 

wimaxをUQから申し込むと月額料金は3696円です。
500円月額料金が安いプランを選ぶよりも
高額キャッシュバックを受け取ったほうがお得だったりするのです。

 

参照:wimax比較サイト|安いお得なキャンペーン情報・最新版

 

 

お得なwimaxプロバイダー比較しました。

1番お申込みが多いキャンペーンは?

とくとくBB キャッシュバック13,000円

契約期間:1年
月額料金:3591円

 

 

wimaxを申し込みたいお客さんは1年契約を選択される方が多いです。
モバイルって2年契約が当たり前なのですが、どんどん新しい新機種が登場します。1年契約でキャッシュバックを受け取ってしまった方がメリットも多いですよね。辞めたいときにも簡単にやめることができますよ。

 

 

とくとくBB キャッシュバック27,000円

契約期間:2年
月額料金:3591円

 

 

月額料金は13,000円のキャッシュバックとキャンペーンで同じです。2年縛りになったプランです。2年は絶対に継続するぞっていう人はこちらのキャンペーンがお勧めです。でも今から2年間wimaxに申し込むよりはwimax2+に申し込んだほうがいいような気がしますねぇ。

 

 

Biglobe 5000円+Kindle Paper White

契約期間:1年
月額料金:3620円

 

こちらも1年間で利用ができます。キャッシュバックはちょっと少ないですがKindleの料金と合わせるとこちらのほうが若干お得ですね。2年間継続できる人は7インチタブレットをもらうことが出来ますよ。

 

 

wimaxとwimax2+の違いは?

wimaxが下り40Mなのに対し、wimax2+は下り110Mと高速で利用することができます。wimax2+でもwimaxを利用することができるので、既にwimax2+が利用できる地域の方はwimax2+を選ばれる方が多いですね。

 

 

wimaxのメリットは1年間で契約ができることです。wimaxからwimax2+の方にどんどんシフトをしていくようなので手に入れられるときに手に入れておきたいですね。プロバイダーによっては端末が品切れになってしまっているところもありますから。

 

 

wimax2+がまだ開通していない地域にお住まいの方でしたら、wimaxを1年契約をしておいてwimax2+が開通したら変更したほうがいいと思います。wimaxの端末のほうが小さくて持ち運びが楽だったり電池の持ちが良かったりするんですよね。

 

 

2年間継続するかまだわからないっていう人はwimaxから始めて見ることをお勧めします。

wimaxとは高速の無線回線です。2009年から開始されたサービスで2013年からはさらに高速のwimax2+のサービスもスタート。データ通信を利用して自宅だけではなく外出先にも携帯してインターネットが接続できます。インターネットは使用制限なしの使い放題。若者や一人暮らしを中心に絶大な人気があるモバイルwifiサービスです。制限なしというところがライバルのイーモバイルやDocomoなどに差を付けられる点。苦手だった屋内や広範囲エリアもwimax2+になりau 4g lteの範囲も加わりさらに拡大。2014年中には日本全国かなりの範囲で利用できるようになると思われている。